オーバーホール(メンテナンス)

オーバーホールとは定期的にダイビング器材を分解洗浄して、安全にダイビングを楽しむために行うメンテナンスです。一般的には年に1回のペースで実施します。器材の中でも水中で呼吸するための生命維持装置であるレギュレーターと浮力をコントロールするBCDジャケットの点検、インフレーターホースのメンテナンスは特に重要です。
安全に、安心してダイビングを楽しむために定期的なオーバーホールをお勧めいたします。
他店で購入されたお客様も大歓迎ですので、お気軽にご相談ください!

オーバーホール料金

レギュレーター(1st・2nd)

9,000(税抜)

オクトパス

4,000(税抜)

インフレーター

4,000(税抜)

AIR2

6,000(税抜)

ゲージ

2,000(税抜)

ダイブコンピューター電池交換

6,000~

※ 上記の料金はメンバー価格となります。
※ 料金には交換消耗パーツ代が含まれておりません。一般的に消耗パーツの交換はメーカーの保証対象(メーカーにより保証年数は異なる)となっていますが、経年劣化や破損により保証対象外のパーツを交換する必要がある場合がございます。そのような場合は、一度お見積りにてご案内いたします。
※ダイブコンピューターの電池交換は、メーカーや機種により金額設定が異なりますので詳しくはお問い合わせください。

器材預かりサービス

シーループではお客様のダイビング器材をお預かりするサービス(有料)を実施しています。
専用スペースで保管し、ダイビングポイントまで器材をお持ちします。ダイビング後は現地サービスに洗い場がない場合、ショップに持ち帰り十分に洗浄、乾燥してから保管いたします。お部屋に収納スペースが少ない方や器材の運搬が面倒な方にオススメです。
他店で購入されたお客様も大歓迎ですので、お気軽にご相談ください!

次のような方にオススメです。

器材一式お預かり料金(1ヶ月)

2,000(税抜)

ドライスーツお預かり料金(1ヶ月)

1,000(税抜)

レンタル器材

フルセット(ウェットスーツ)

10,000(税抜)

フルセット(ドライスーツ)

15,000(税抜)

BCDジャケット

3,000(税抜)

レギュレーター

3,000(税抜)

ウェットスーツ

1,000(税抜)

ドライスーツ

5,000(税抜)

マスク・スノーケル

1,000(税抜)

フィン

1,000(税抜)

グローブ

1,000(税抜)

ブーツ

1,000(税抜)

ダイブコンピューター

1,000(税抜)

デジタルカメラ

1,000(税抜)

Scroll Up